スプリンターズSの思い出!春の王者が秋も制した2009年のローレルゲレイロ

G1レースメモリアル
スポンサーリンク

人間同士にも「相性」というものの良し悪しがありますが

競馬をやっていても「相性」というのが出てきますよね!

例えば、「この騎手と相性が良いんだ!」とか

「このレースとはあまり相性が良くないんだよね!」とか。。。

私も長年競馬をやっていますが

その中でも特に相性の良いレースというのが今回お話しするスプリンターズSです。

 

16番人気のダイタクヤマトや13番人気のスノードラゴンが頭で来た時以外のレースは大概馬券を的中させています。

何故、こうもこのレースと相性が良いのかわかりませんが

とにかく年間を通して私の大好きなレースの中でも3本の指に入るでしょうか。

色々な思い出というのがあるんですが

とにかく強烈に印象に残っているのが2009年にローレルゲレイロが勝った時のレースです。



あの日は近くの渋谷ウインズの方に午後から出向いていました。

連覇を目指していたスリープレスナイトが直前になって故障そして引退をしてしまい

このレース自体、それほど豪華メンバーという訳でもなかったのですが

週中から狙っていた馬が無事ゲートインできることとなってワクワクしておりました

その馬とは勝ったローレルゲレイロでした。

 

この馬のデビュー当初から割りと自分とは相性の良い馬でもあり

春の高松宮記念でもこの馬からの3連単を獲らせてもらったことがありました。

しかし、安田記念と前哨戦のセントウルSでは思わぬ大敗を喫してしまい

当日は6番人気という低評価に留まっていました。

この馬は高松宮記念の時が7枠13番で優勝したのですが

私は常日頃から馬や騎手が持ち合わせている「ラッキー枠」というのも大事にする方なんですが

このスプリンターズSでこの馬が入ったゲートの7枠13番というのが

とくに光る物がありましたね!

好走するならまずココだろうと。。。

 

ということで、自信を持ってこの馬からの馬単、3連複、3連単と馬券を幅広く購入したのでした。

私は内に入った1番人気のアルティマトゥーレよりも

ローレルゲレイロの相手は前年にこのレースで3着したビービーガルダンの方が

来る確率が高いだろうと思いこの馬を2番手に押し

レース相性が良いと、馬の選択もうまくいくのか

3番手には何でこの馬がこんな人気が無いの?という8番人気のカノヤザクラを選んだのです。

ですので、馬単や3連単はローレルゲレイロからビービーガルダンとカノヤザクラの組み合わせを厚めに買い

他はどれも横一線という感じだったので適度に散らばしました。

 

秋最初のG1のファンファーレが中山競馬場に鳴り響きます

競馬ファンとしたらたまらない瞬間ですよね

レースはとにかくローレルゲレイロが主導権を握るのは見え見えだったのですが

どれぐらいのペースで逃げるかが問題でした。

ラップを見ると、前半3ハロンが33秒を切るハイラップ

とにかく逃げ残ってくれと祈るように画面を見つめていましたよ!

4コーナーを回って直線へ、後続が殺到してきている中、懸命にローレルゲレイロが粘り込みを計ります。

すると、その外から黄色い帽子のビービーガルダンが襲いかかり

私はすかさず「そのまま~~~~!!!!!!!!」と大声を張り上げて叫びました

そして、わずかな瞬間にもう1頭大外から突っ込んできた馬がいました

それが、カノヤザクラだったのです!!

「ウォ~~、ヤッターーーー!!」とばかりにその場でガッツポーズ

しかし、1着2着は写真判定に持ち込まれ、ローレルゲレイロが勝ったのか、ビービーガルダンが勝ったのか

何度も何度もリプレイを見ましたがホント、どちらが勝っているのかわかりませんでした

どちらが勝っていても馬券は完璧に獲ったのですが

ビービーガルダンが頭だと3連単は503倍、ローレルゲレイロだと3連単は668倍。

私は祈る気持ちで電光掲示板をずっと見つめていました

 

すると、長い長い写真判定の結果が出て、掲示板の1着のところには13番が点滅!

それを見たとたん私は周りのことなど一切気にしないで

再度、大声を張り上げて「ヨッシャーーーーーー!!!!!!」と叫びました。

そばにいた若いカップルがビックリして私の方を見て笑ってましたが

もう、そんなことはお構いなしだったのを今でも覚えています。

いや~、ホント、体が熱くなりました

写真判定が長引いたので、余計に熱くなりましたね

馬単の5600円、3連複の11600円、3連単の66800円を総獲り。

とにかく自画自賛の2009年スプリンターズSでした。

 

ローレルゲレイロを春秋スプリント王者に導いた藤田伸二の渾身の手綱裁き

ゴール前のビービーガルダンとのデットヒートをぜひご覧下さい




★ランキングに参加しております。
何か参考になったなぁと思ったらポチッとして頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬日記へ
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬日記へ
にほんブログ村

コメント