宝塚記念

騎手

宝塚記念とは何故か縁のないルメール!1番人気で挑むサートゥルナーリアは大丈夫か!?

近年は宝塚記念よりも札幌記念に有力馬が揃う傾向がありますが 今年は7~8頭のG1ホースが出走予定の2020年の宝塚記念。 例によってファン投票1位のアーモンドアイは出走しませんが 2位のラッキーライラ ...

雑記

水を差された禁止薬物問題!宝塚記念に影響が無いことを祈りたい

さぁ、今週は上半期の総決算「宝塚記念」ですね! しかし、土曜日の早朝のニュースにはほんとビックリしました 出走取り消しが東西合わせて152頭だなんて まさに前代未聞のことが起こりましたよね この件につ ...

宝塚記念

宝塚記念の過去結果から導き出される勝ち馬のキーワードとは!?

いよいよ宝塚記念の時期が迫ってまいりました。 一年に一度だけ聞けるあの宝塚記念仕様の特別なファンファーレ 今年は果たしてどんなドラマが待ち受けているのでしょうか? 去年は16頭立てと頭数も揃いましたが ...

G1レースメモリアル

宝塚記念の思い出?夢を叶えたラブリーデイと無残に散ったゴールドシップ

今回のお話しは関西への旅のついでに現地へ行った時のことを綴っていますので、しばしお付き合い下さいね。 2015年6月28日、私は馬友と一緒に宝塚記念の決戦の地、仁川に足を運んでいました。 例によってい ...

宝塚記念

宝塚記念の存在意義とは?豪華な顔ぶれが揃う札幌記念をぜひG1昇格へ!!

本日、上半期の総決算「宝塚記念」ファン投票の最終結果が発表されました! 5月の中旬より投票が開始されたのですが 結果的には最後の最後まで女傑アーモンドアイが1位の座を譲らずに締め切られました。 上位2 ...

雑記

現役時に鉄の女と言われたイクノディクタスが死亡!宝塚記念の杉本節が蘇る

地方競馬ならいざしらず、JRAで今、これだけ走る馬は果たしているだろうか? デビューから数えてなんと「51戦」を走り続けた鉄の女「イクノディクタス」。 そのイクノディクタスがけい養先の北海道新冠町にあ ...

© 2022 うまたび