高松宮記念

G1レースメモリアル

高松宮記念の思い出!短距離でも懸命に走り抜いたナリタブライアン

今でこそ高松宮記念というのは 中京競馬場において電撃の6ハロン戦のG1として定着していますが 昔は2000mの距離で争われていたG2のレースでした。 2000mから今の1200mへ変更され、G1へ昇格 ...

雑記

高松宮記念週に逝ってしまったキングヘイロー!娘ダイメイプリンセスへの想いを胸に・・・

北海道新冠町の優駿スタリオンステーションで種牡馬生活を送っていたあの「キングヘイロー」が 昨日、老衰のため死亡したという誠に残念なニュースが入ってきました。 キングヘイローといえば1998年代にあのス ...

高松宮記念

高松宮記念は比較的上位人気馬が強い!古馬短距離路線の王者誕生か?

さぁ、春のG1シーズンが開幕ですね。 今週末の高松宮記念を歯切りに大阪杯、桜花賞、皐月賞と まずは4週連続のG1が続きます。 G1レース恒例の「サイン・裏読み」はまた別に書きますが ココではあくまでも ...

G1レースメモリアル

高松宮記念の思い出!えっ、ナリタブライアンが千二という短距離を走る!?

「走る」ということにおいて 人間でも短距離走が得意な人もいれば 長距離走が得意な人もいます でも、どちらも得意という人ってなかなかいないんじゃないでしょうか?   馬だって同じだと思います ...

サイン・裏読み

JRAオリジナルカレンダー3月の表紙は快速馬サイレンススズカ!武豊の活躍にも注意か。

昨日は朝から東京は汐留ウインズのエクセルフロアで 1日中のんびりと競馬三昧に浸っていました。 いや~、それにしても当覧で指摘したように 「天皇陛下御在位30年慶祝」ということで行われた中山記念でしたが ...

重賞レース一般

シルクロードステークスは短距離の名門厩舎から羽ばたきそうな馬を狙え!

競馬をやっていると時間が経つのも早いもので 今週からもう東京開催へと移行するんですね! 開催の最終週にはG1のフェブラリーSが待ち構えています。 それが終わると刻々と春の足音が・・・ 1年のうちで最も ...

© 2021 うまたび