チャンピオンズC

2021チャンピオンズCでJRAの思惑が見え隠れする!最内に入ったソダシに勝機は!?

今回、デビュー以来初の試みでダートへと挑戦するソダシ

血統的な下地は文句ないものの、走るか走らないかはゲートが開いてみないとなんとも言えない

だが、ココで走ってもらわねばならないというJRAの意図が隠れているのも事実なんだが・・・

 

皆さんこんにちわ、俊樹です。

チャンピオンズカップの枠順が確定しましたね!

この後、前売りが開始されますが果たしてどのようなオッズの推移になるでしょうか?

まずは今年のチャンピオンズカップの面子をご覧下さい。

2021チャンピオンズCの枠順

ソダシはいったいどこに「配置」されるのだろう?と思ってましたが、なんと1枠1番!!

これを見て私はすかさずこう思いました。

JRAさんも今回は陣営に忖度しましたな~」と。

 

チャンピオンズCというのが中京で施行されるようになってから今年で8回目を迎えますが

今までの7回を見てもわかるように圧倒的に内に入った馬が強いレースです。

先行して押し切りを狙いたいソダシ陣営にとっては願ったり叶ったりの枠番ではないでしょうか。

 

そして、これはレースとは関係ないですが

先々週、先週と有終の美を飾ったグランアレグリア、コントレイル、更には有馬記念が最後になるクロノジェネシスにキセキ

それから香港に向かうラヴズオンリーユー、インディチャンプ、ダノンスマッシュというそうそうたる面々が引退をしてしまうという現実が待ち構えております。

これだけの馬たちが今年を最後にターフから姿を消してしまうということは競馬ファンとしても誠に寂しいことでもありますし

JRAとしても人気馬たちが去った来年の競馬界をソダシに牽引していってもたいたいと願うのも当然のことかもしれませんね

それが今回の枠順にも思惑が隠れているような気がしてなりません。


それから、こちらをご覧下さい。

これは毎週金曜日にJRAのFacebookに掲載される過去の思いでの名馬です。

2015年のチャンピオンズカップを12番人気で勝ったサンビスタですね。

「JRAダートGIで初の牝馬の優勝という歴史的な記録を達成しました」と書かれていますが

今回に当てはめるならば、やはりソダシにぴったりではありませんか!!

 

以上、結論を申しますと、ソダシは勝つかどうかはわかりませんが好走する(馬券になる)というのは期待大ということですね

もし仮にソダシが盆走しても、お隣のデムーロ(サンビスタの鞍上)が馬券になる!

いずれにしても今年のチャンピオンズカップでは「白い帽子の2頭」は無視できないということになります。

 

最期になりますが、1枠1番というのは「白毛馬」にとっては相性が良いようですね




 

関連記事
ソダシのぬいぐるみが大人気!値段も色々大きさも色々あなた好みでどうぞ♪

皆さんこんにちわ、俊樹です。 今や競馬界のアイドルホースといえば? 紛れもなく「ソダシ♪」って返ってくるぐらい人気がありますよね♪   前走の秋華賞では思わぬ不覚を取ってしまったそんなソダシ ...

続きを見る

 

★ランキングに参加しております。
何か参考になったなぁと思ったらポチッとして頂けると嬉しいです。

中央競馬ランキング

サイン競馬ランキング
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬日記へ
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬日記へ
にほんブログ村

-チャンピオンズC
-, , ,

© 2022 うまたび