ジャパンカップの存在意義とは?39年目にして初の外国招待馬「0」に思うこと

ジャパンカップ
スポンサーリンク

昨日、ジャパンカップの枠順が発表になりました!

第1回目から数えて今年で39回目。

初めて「外国招待馬」がいないジャパンカップとなってしまいました。

巷ではコレについて色々と意見がありますが

私なりに思うことを書き綴りたいと思いますので

どうぞお付き合い下さいませ。

 

 

思い起こせば今から38年前。

当時、私はまだ高校生でした。

高校1年生の頃から友達の影響で競馬というのを覚え

丁度、競馬が面白くなってきた時期でもありました。

世界に通用する日本の馬作り、外国との交流をどんどん盛んにしよう!

外国の馬を日本へ招待するという初めての試みでジャパンカップというのが創設されたのであります。

日本の馬が外国の馬と激突する!!

それはもう、楽しみで仕方ありませんでしたね

当時走っていた日本のホウヨウボーイ、モンテプリンス

地方からやってきたゴールドスペンサーといった強い馬たちが外国馬に立ち向かった訳ですが

蓋を開けてみれば全然歯が立たませんでした。

第1回ジャパンカップの勝ち馬メアジードーツ

「やっぱり外国馬って強いんだね!!」と

馬友と笑いながら話をしてたのが昨日のようです。

しかし、その4年後には日本のカツラギエースという馬が強豪外国馬を尻目に

まんまと逃げ切りを果たし、初めて日本の馬がジャパンカップというレースを制したのでした。

第4回ジャパンカップの勝ち馬カツラギエース

次の年にはまたまた日本のシンボリルドルフが外国馬を相手に勝利するなど

日本の競馬が世界から注目を集めるようになったのもこの頃からだったのではないでしょうか

 

それでも、毎年毎年世界からは各国の強豪馬と

世界の一流ジョッキーたちが日本へ来日をしていました

今では考えられませんが、凱旋門賞馬とブリダーズカップ馬が一緒に走ったなんて時もありましたからね
(第13回ジャパンカップ:勝ち馬レガシーワールド)

だから、毎年ジャパンカップ当日は東京競馬場には外国の国旗が揚がり

国際色豊な雰囲気に包まれ、大勢の外国人たちを目にしましたね

いつしか私の中でもジャパンカップというレースが3本の指に入るぐらいの楽しみなレースとなっていったのです



しかし、時代とともに年々外国招待馬の数も減り

いつしか「一流」と言われるような外国馬の来日も無くなっていったのです。

更に、毎年暮れに香港で国際招待競走ができたために

各国の競走馬は大方そちらへ魅力を感じるようにもなりました

ですので、ココ最近はご存知のように日本馬の独断場。

確かに地の利というのはあるにせよ

以前の面白かったジャパンカップがどこかに消えうせてしまいました。

そして、ついに39年目にして1頭も外国馬を招待できないという燦燦たる状態に陥ってしまったのです

 

「招待」競走が、1頭も招待できないなんて…

これはもう、終わっていると言っても過言ではないと思います。

このままでは来年以降も同じような現実に直面させられるのはまず明白でしょう

 

6年前に今回と同じ状況に陥った「ジャパンカップダート」というのが廃止され

舞台を中京に移してチャンピオンズカップというのができたのは競馬ファンならご存知のはず。

このままでは、ジャパンカップも同じような道を歩むのではないかと

一競馬ファンとしては心配しているところです

でも、以前の面白かった頃のジャパンカップというのを見続けたい想いがあるのも確かです

賞金の問題なのか、時期の問題なのか、それとも馬場の問題なのか?

日本のジャパンカップというレースに魅力が無くなったというのは確かなことでしょう

もちろんJRA側でも様々な問題点というのを議論しあっていることとは思いますが…

 

ココで個人的な提案をしたいと考えます。

いっそのこと、秋のジャパンカップは廃止にして

夏の札幌記念を名称変更して、ジャパンカップと同様のG1へ昇格させる

更に、世界に真似て1日にG1レースを幾つも施行するという「お祭り」にしてみたらどうか?

札幌競馬場では収容人数の問題もあると思いますから、土曜と日曜の連日開催を行うのです。

札幌競馬場

何故、ワールドオールスタージョッキーズ(WASJ)を

阪神から今の札幌に移行させたのかはわかりませんが

世界の一流ジョッキーたちが集まるのなら一石二鳥ではないかと思うのですがね。

そして、やはり賞金を上げるのも不可欠でしょう。

ジャパンカップの賞金の3億円というのは

世界から見たらまだまだ少ない方だと思います。

馬場の問題も、今の東京競馬場の野芝から札幌の洋芝へ変わるのなら

少なからずこの問題は解消されるのではないかと思いますね。

 

あくまでも一個人の意見ですが

現状のままで良い方向に向かうというのはまず考え難いことです。

JRAの早急の対処を切に願いたいと思っています。




★ランキングに参加しております。
何か参考になったなぁと思ったらポチッとして頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬日記へ
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬日記へ
にほんブログ村

コメント