今なら、無料登録で【馬王Z】自動運転攻略法を提供!!
競馬予想なら!競馬最強の法則WEB



ジンクスなど関係無かった!ルメールの初勝利で幕を閉じた天皇賞(秋)

天皇賞(秋)
スポンサーリンク

少頭数ながらもG1ホース7頭と豪華なメンバーが揃った平成最後の天皇賞(秋)が終わりました

「レイデオロの頭は無い!」と自信を持って挑んだ今回のレースでしたがあえなく撃沈してしまいました。

外人ジョッキーにジンクスなんか関係なし、もしかしたら、すんなり勝ってしまうかも・・・

という思いはありましたが、ホントに勝たれるとは!!

悔しいけど、ルメール様には脱帽ですね

天皇賞秋を制したレイデオロ

それと、藤沢調教師はこれで天皇賞(秋)は6度目の勝利。

絶好調男とレース相性の良い調教師との黄金コンビに見事跳ね返されました。

 

 

木曜日に枠順が発表になり、金曜日の時点では私の頭の中での本命は決まっていました。

 

それは「サングレーザー」だったんです。

 

後は、日曜日までに相手をどう絞っていくかということを

いつもながらに思考を張り巡らせていました。

私の中では4枠両馬の頭は無いだろう!?

もしかしたら、2着も危ういのではないか?

そういう思いもあり、4枠以外の馬たちをとくに考察しました。

その中で強く浮かび上がってきたのが紅一点のヴィブロスでした。

私が毎度参考にさせてもらうJRAのフェイスブックインフォメーション

ココからは「牝馬」が強く発信されていました。

その1つにこの映像でした。

2008年の天皇賞秋の映像

月曜日にこのブログでも書いた2008年のウオッカとダイワスカーレットのゴール前でのデットヒートです。

 



 

更に、同じフェイスブックの中のこのコラム。

ご存知の方も多いと思いますが、「おがわじゅりさん」のイラストですね

よく、この方のイラストからもレースのヒントを貰うことがありますので参考にさせてもらっています

この方も今回の天皇賞(秋)では牝馬を強調されていました

 

そして、極めつけが今週から紹介されているJRAオリジナル壁紙カレンダー11月度版です

ご覧の通り、去年のジャパンカップのシュヴァルグランですね

シュヴァルグランといえば大魔神の馬

大魔神といえばヴィブロスですね。

こうまで材料が揃えば、もうヴィブロスを買わざるを得ませんでした。

とくに、福永祐一はワグネリアンで出場の予定でしたが

そのワグネリアンが回避し、タイミング良く大魔神のヴィブロスに乗れたことにもツキがあるとも思えました。

それに、当のヴィブロスは左周りは3回走って3回とも連を外していない。

私の中ではサングレーザーの相手にはヴィブロスを第一本線に持ってきてしまいました。

 

まぁ、結果はご存知の通り、ヴィブロスは一旦、インから抜け出しそうな感じがしましたが

最後に力尽きてしまいましたね。

サングレーザーが2着を死守したものの、私の中でのサイン・裏読みは不発に終わり

そして馬券も紙くずになってしまいました。

ただ、新潟の10Rと12Rで強力なサインの元、馬券を的中させることができたので

トータル的にはプラスで終了できて何よりでした。

 

来週の日曜日は本来はG1の谷間なんですが

今年は京都でJBCが開催されることになっているので

それはそれでまた楽しみですね。

私の考えでは天皇賞(秋)を1番人気で敗退したデムーロの汚名返上は

このJBCで取り返すのではないか?とも思っています

 

 

★ランキングに参加しております。
何か参考になったなぁと思ったらポチッとして頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬日記へ
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬日記へ
にほんブログ村

コメント