スプリンターズS

2021スプリンターズSの勝ち馬予想!見過ごせないJRAの年間テーマ!!

皆さんこんにちわ、俊樹です。

今週末はいよいよ秋のG1レースが開幕します。

初陣を飾るのは電撃の6ハロン戦スプリンターズSです

今回はまだ枠順どころか出走馬も確定しておりませんが

出走予定馬の中からあるテーマを元にズバリ勝ち馬を予想してみたいと思います!!

 

 

結論から先に申し上げますと

2021年のスプリンターズSの勝ち馬は下記の3頭の中から出るような気がしています

 

〇ダノンスマッシュ

〇ジャンダルム

〇ファストフォース

 

ダノンスマッシュは恐らくレシステンシアに次ぐ2番人気になると思います

ジャンダルムはどうでしょうか?

たぶん4~5番人気で単勝10倍前後!?

下馬表では8番人気ぐらいに甘んじているファストフォース

単勝ならば30倍前後ですかね、これが頭から来たら馬券は美味しいですね♪

 

勿論、枠順なり天候なり馬場状態なりが不確定な現状ですのでなんとも言い難いところですが

大型台風も完全にそれて、早めに抜けてくれるので日曜日の中山競馬場は晴れ良馬場で施行されるものと思います

今年もモズスーパーフレアを含めテンに行きたい馬が何頭かおりますから

例年以上にペースは速くなるものと思われます

では、何故この3頭なのか?

あるテーマを絡めて導き出した答えをお話ししていきたいと思います


私の予感ですと、今年のスプリンターズSは「JRAの年間テーマ」が使われるのではないかと思っています

そのテーマというのは私が年頭から何度もこのブログ内でもお伝えしている「親子制覇」です。

そして、そのテーマに照らし合わせて出走予定馬を眺めていましたら上記の3頭が合致したんです。

正確にいえば全部で5頭いるんですが、残りの2頭が勝つとは到底考えられないために省きました。

 

ちなみに上半期のG1レースでの「親子制覇」というのは12回中、4回。

高松宮記念のダノンスマッシュ、皐月賞のエフフォーリア(人間の親子)、天皇賞(春)のワールドプレミア、そしてダービーのシャフリヤールがそうでしたね

ですので、この秋も必ずどこかのG1でこの「親子制覇」は成されると思っていますし

その一つが今週末のスプリンターズSではなかろうかというのが私の考えになります。

 

ちなみにダノンスマッシュとファストフォースの父にあたるロードカナロアはこのスプリンターズSを連覇しました名馬です。

まだその息子、娘はスプリンターズSを勝っていません。

ダノンスマッシュには春秋スプリント王の座が掛かっていますし

片やファストフォースは今年のサマースプリントシリーズでチャンピオンに輝きました。

今、充実著しいですし、その勢いでG1を制してもなんらおかしくないですよね

 

そしてジャンダルムの母にあたるビリーヴは2002年に代替えで行われた新潟競馬場で勝利をしました。

アドマイアコジーンやショウナンカンプと競い合い、武豊の手綱さばきが光り見事に勝利。

翌年のこのレースにも出場してあのデュランダルの2着になりました。

その息子は今年6才になったのですが、ようやくこの馬の新境地が開拓されたような感じがしています

スタートさえ決めればこの馬の一発があっても全然おかしくないところまできていますね

後は、枠順発表ですがこの3頭が果たしてどこに入るのか?

金曜日を楽しみに待ちたいところですが、この枠順によって女神が微笑むか微笑まないかが決まりそうです。




★ランキングに参加しております。
何か参考になったなぁと思ったらポチッとして頂けると嬉しいです。

中央競馬ランキング

サイン競馬ランキング
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬日記へ
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬日記へ
にほんブログ村

-スプリンターズS
-, , , ,

© 2021 うまたび