今なら、無料登録で【馬王Z】自動運転攻略法を提供!!
競馬予想なら!競馬最強の法則WEB



阪神競馬場へ来場した田中将大!その誕生日馬券が他の競馬場で炸裂!!

サイン・裏読み
スポンサーリンク

先週末の競馬から、私事の赤っ恥をさらけ出しますので

ぜひ、笑ってやって下さい。

実はこういうことがありました!

 

日曜日の3場のメインレース

(阪神:阪神JF)

(中山:カペラステークス)

(中京:名古屋日刊スポーツ杯)

 

これらのメインレースを6:3:1程度の割合で馬券を購入しました

結果的に的中できたのは、阪神JFだけでしたが

さすがにあの低配当ではトリガミになってしまいました。

その馬券の中には、当ブログ内でも記事を書いた「阪神JFのサインはバースデー!?上位人気馬の影に隠れて激走しそうな馬&騎手は?」にも書きましたが

田中まー君のサイン・裏読みということで

何を隠そう「1-11」という馬券を馬連とワイドで500円づつ購入していたんです。

まぁ、福永祐一のビーチサンバが何とか3着を死守してくれたものの

その「1-11」という2つの馬券は紙屑になったわけですが

なんと、なんと、完全に裏をかかれたようにその「出目」というのが

中山のカペラステークスと、裏開催の中京で出たではありませんか!!

 




 

確かに、サインというのはその競馬場だけでなく

時としてこういう風に裏をかかれることが往々にしてあるんですが

あの時は残念ながらちょっとそこまで頭が回らなかったんですねぇ~

もし、阪神JFと同様にあと2000円をカペラステークスにも、そして名古屋日刊スポーツ杯にも購入していたら

 

名古屋日刊スポーツ杯では馬連・ワイド的中=500円×8.6倍&500円×25.5倍で22000円の払い戻し。

2018 名古屋日刊スポーツ杯

 

中山のカペラステークスもワイド的中=500円×35.6倍で17800円の払い戻し。

2018 カペラステークス

 

2000円の投資でリターンが39800円になったという

非常にもったいないことをしでかしてしまいました。

まぁ、終わったことをくよくよ考えても仕方ないので

また今週、頑張って挽回したいと思います。

 

最後になりますが、12月に入ってからこういう現象が起こっているのは察知していましたか?

 

●12月の第一週目:チャレンジカップ(M・デムーロ)、チャンピオンズC(M・デムーロ)

●12月の第二週目:中日新聞杯(C・デムーロ)、阪神JF(C・デムーロ)

 

上記のように、土曜日の重賞を制したジョッキーが日曜日も勝っています。

今週末の土曜日は中山のターコイズS、そして日曜日は阪神の朝日杯FSです。

二度あることは三度ある!!

ターコイズSの勝ったジョッキーを意識しながら、日曜日の朝日杯FSに挑んでみましょうね

 

 

★ランキングに参加しております。
何か参考になったなぁと思ったらポチッとして頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬日記へ
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬日記へ
にほんブログ村

コメント