今なら、無料登録で【馬王Z】自動運転攻略法を提供!!
競馬予想なら!競馬最強の法則WEB



藤田菜七子騎手が念願のG1騎乗へ!待ち遠しくなったフェブラリーS

騎手
スポンサーリンク

ご存知の方も多いと思いますが

一昨日、あるニュースが日本列島を駆けめぐりました!

 

「嵐 活動を休止!!」

 

まぁ、これに関しては私はとくにファンという事もないので

ふ~ん!ってな感じでTVのワイドショーをちらっと見ただけでした

 

ただ、競馬ファンである私には

これまたもう1つ非常に興味深いニュースが流れました。

 

藤田菜七子 コパノキッキングでフェブラリーS騎乗へ!!

 

オォ~、やったじゃん!

念願のG1レース騎乗が叶う時がやってきたんだ~

 

去年の暮れあたりから減量の恩恵が1キロ減ってだいぶ苦戦していた模様でしたが

日曜日の中京の平場戦で今年待望の初勝利をコパノピエールで挙げ

その日のうちに吉報が届いたみたいですね

藤田菜七子騎手にとっては二重の喜びだったんじゃないかと思います。

藤田菜七子騎手

 

コパの冠名の馬を数多く所有するDrコパさん

兼ねてから藤田菜七子騎手には期待を寄せていました。

そして、自分の馬を今までもたくさん彼女に乗せてきました。

藤田菜七子騎手もその期待に応えるかのように

コパの馬での勝率が他の馬主さんの馬と比べても相性が結構良いですもんね

藤田菜七子騎手とDrコパ

 

当のDrコパさんは「いつかタッグを組んでG1へ挑戦したい」と明言していましたが

それが日曜日の根岸Sを勝って、更に勢いついたコパノキッキングを任せてみるに至った模様です

 

いよいよ藤田菜七子騎手にとっても

また多くの競馬ファンにとってもこれは待ち望んでいたこと。

もちろんJRAの女性騎手では史上初のことでもあります

せっかく頂いた大チャンスですから、おおいに奮闘してもらいたいなぁと思いますね




とにかく、3週間後に迫った今年のフェブラリーSはおおいに盛り上がることでしょう。

去年のダートチャンピオンのルヴァンスレーブこそ回避しますが

コパノキッキングと同様に、東海Sで六連勝を飾って勢いに乗るインティや

去年暮れの東京大賞典を勝ったオメガパフュームという強い4才勢に

一昨年の覇者ゴールドドリームも参戦予定。

馬もともかく、跨がる騎手も武豊やデムーロ、ルメールという超一流ジョッキー揃い!

そんな中をどれだけの平常心を保ちながら

G1初騎乗の藤田菜七子騎手がコパノキッキングを操ることができるのか?

果たして、分厚い壁に跳ね返されてしまうのか?

それともあっと驚くようなところを見せてくれるのか?

競馬ですから、こればかりは蓋を開けてみなければわかりません。

でも、いつにもなく待ち遠しくなったフェブラリーSになったことは間違いありませんね!

 

 

★ランキングに参加しております。
何か参考になったなぁと思ったらポチッとして頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬日記へ
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬日記へ
にほんブログ村

コメント