やはり伏兵の勝利!菊花賞のサインはココからも出ていた!!

菊花賞
スポンサーリンク

菊花賞は絶好調のルメールが跨る7番人気のフィエールマンが勝利を飾りました!

菊花賞勝ちのフィエールマン

一昨日、当欄で指摘していたように、物の見事に伏兵の勝利でした。

それにしても今のルメールは超がつくほどの絶好調ぶりですね

去年はデムーロがこれでもか!ってぐらいにG1では馬券になっていましたが

今年はどうやらルメールの番みたいです。

毎週のレースもそうですが、人気があろうがなかろうが暮れのホープフルSまではとにかく目が離せませんね

勝ったフィエールマンは何よりもルメールの手腕が光ました。

申し訳ないけど、石橋脩ではあそこまでは持ってこれなかったでしょうね

勝負に出た手塚調教師の判断はお見事だったと思います。

ただ、このフィエールマンは個人的に言わせてもらえば、今までの一発屋とどことなく雰囲気が似てるというか

今後、同じ菊花賞を制して後に大成した先輩たちと比べるとやはり見劣りしてしまいます。

次走で大舞台に挑戦しても、ルメールはご存知のようにアーモンドアイやらレイデオロの有力馬を抱えていますから

フィエールマンは今回がワンポイント的な感じになるのではないでしょうか?

まぁ、運よくルメールの手が空いてればまた依頼はするとは思いますがね。

 

話しは変わりますが、今回の菊花賞ではこういう所からもサインが発令されていました!

 

私がよく参考にさせてもらうJRAの無料のオリジナルカレンダーのその月の表紙

フェイスブックのJRAインフォメーションです。

 

カレンダーからは「6枠」、「12番」、「武豊」の暗示。

そして、フェイスブックの方では第65回菊花賞の勝ち馬デルタブルースが紹介されていました。

ココからは「8枠」、「岩田康」、「サンデーレーシング」が読み取れますね。

この2つからなら1着のフィエールマンと、3着のユーキャンスマイルを導き出すのもそう難しくはなかったと思います。

ただ、毎度毎度ピタッと嵌まるとは限りませんので、そのことだけは注意しておきますね。

来週はワグネリアンこそ回避してしまいましたが、割と豪華メンバーが揃う秋の天皇賞です。

また楽しみな週末になりそうですね

 

★ランキングに参加しております。
何か参考になったなぁと思ったらポチッとして頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬日記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 競馬ブログへ

コメント