今なら、無料登録で【馬王Z】自動運転攻略法を提供!!
競馬予想なら!競馬最強の法則WEB



ホープフルステークスの出走予定馬から魅力のある馬とは?

ホープフルステークス
スポンサーリンク

平成最後の有馬記念も終わってしまいましたね!

昨日は現地、中山競馬場まで足を運んでいました

天候があまり良くなかったことがちょっと残念ではありましたが

レース自体は最後を飾るに相応しい

見応えのあった有馬記念でしたね

 

当ブログでも書きましたが

馬主の勢い」と「有馬記念では8枠に入った馬が馬券になる」を予告したように

まぁ、ほとんどの読みが当った会心の勝利と言える結果だったので我ながら満足をしています。

平成元年がイナリ「ワン」で始まり

平成最後にはブ「ラスト」ワンピースと

まぁ、うまくできてました(笑)

ただ、贅沢を言えば配当的にもうちょっと付いて欲しかったなぁって感じですかね。

 

本来なら、この有馬記念で1年の競馬が終わって来年への抱負を語るところなんですが

去年からホープフルステークスがG1へ格上げされ

それも年末の押し詰まった平日の28日に摂り行われることになりました

これに関しては様々なご意見もあるだろうし

私自身も言いたいことがたくさんあるのですが

今回のところはだんまりを決め込むことにしましょう(笑)

 




 

2018年のホープフルステークスの出走予定馬が

下記になっていますのでご覧ください。

2018年のホープフルステークスの出走予定馬

なんで第35回なんだ?って思いましたが

そういえばこのレースの前身というのは1984年に創設された「ラジオたんぱ杯3歳牝馬ステークス」であって

それから、ラジオたんぱ杯3歳ステークスになり

またそれからラジオたんぱ杯2歳ステークスに変わって

そして2006年より「ラジオNIKKEI杯2歳ステークス」というように変貌を遂げてきたレースなんですよね

まぁ、なんとも忙しいレースでもあるんですが

今の中山競馬場で行われるのは今年で5回目、そしてG1として行われるのが今年で2回目となるレースです。

基本的に参考になるのは過去4回のレースですから

まぁ、あまり深く考えないようにした方が良いですね

 

メンバーを見渡すと、去年よりはレベルが高いメンツが揃ったような印象を受けます

ただ、評判馬が評判通りの実力を出すかどうかは

蓋を開けてみなければわからないというのが本音でもあります。

私が狙ってみたい魅力のある馬といえば

札幌2歳S、さらに東京スポーツ杯2歳Sまでもを人気薄で勝ってしまった

関東のニシノデイジーです。

関東のニシノデイジー

唯一、この馬だけがすでに3勝をあげており

もっか3連勝と勢いにも乗っています。

ですが、騎手や厩舎、馬主に至ってが地味な存在なのか

まだまだフロッグ的な目で見られていて

外人ジョッキーが跨る良血馬よりはレースでは人気が下になるでしょう。

恐らく、当日は3~4番人気あたりではないでしょうかね。

ですから配当妙味もあるでしょうし

なんといっても血統がこの今の時期の中山芝コースに滅法強いハービンジャー!

昨日勝ったブラストワンピースもこの血統でしたよね。

そして、長らくの間席巻していた外人ジョッキーのG1勝利というのが

昨日の有馬記念でようやくストップし、潮の流れも変わったように思います。

 

今年のホープフルステークスを勝つのは恐らく日本人ジョッキーでしょう

その代表格として勝浦&ニシノデイジーには頑張って欲しいなぁと思っています。

 

 

★ランキングに参加しております。
何か参考になったなぁと思ったらポチッとして頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬日記へ
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬日記へ
にほんブログ村

コメント