ジャパンカップのサインは日産関係!?アーモンドアイに黄信号か?

サイン・裏読み
スポンサーリンク

キタ━(゚∀゚)━!

来ましたね~、久しぶりにデカイのが!!

このビッグニュースは今年の3本指に入るぐらいの「ネタ」ではないでしょうか?

 

ゴーン氏逮捕 業界にも激震

 

クーデターだとか、そうじゃないとか、なんだとか、かんだとか

50億円を過少申告しただとか、まぁ、正確な事というのはわからないので

ココでこの件に関して深堀りするつもりもありません。

 

ただ、こういう時事ネタというのはとかく「競馬のサイン」に繋がるということ。

偶然なのか、それとも必然なのか?

そういう何かが起こった時というのは、今までも数え切れないほど

それに関連する馬が不思議と激走するという事実がありました。

中でも一番記憶に残っているのが2001年の有馬記念です。

もう、これはサイン馬券派の中では語り草にもなっている通称「テロ馬券」と言われるものですね

 

忘れもしない、あの年の9月11日。

アメリカはニューヨークのマンハッタンにそびえ立つ世界貿易センタービルに

アラブ系のグループにハイジャックされた飛行機2機が次々に突っ込み

高層ビル2棟が崩壊するという世界中を震え上がらせたテロ事件が発生しました。

アメリカ同時多発テロ

思い出せば、背筋が凍るような忌まわしい出来事でした。

まぁ、一説によるとこれはアメリカが仕組んだ「自作自演」だったという話も出ていましたが

我々、一般庶民にはその真実はわかりません。

あのテロをアメリカが仕組んだというならば、あの年の有馬記念はまさにJRAが仕組んだのではないか?

と言われてもおかしくないような結果で終わりました。

なんせ1着がマンハッタンカフェで、2着がアメリカンボスでしたからね。

そのアメリカンボスがドン尻人気でしたから

終わってみれば大波乱の決着でした。

いずれにしろ、まさしくその「9.11同時多発テロ」を象徴するような馬名ではありませんか!?

こういう事が事実、起こった訳です。

 




 

それからこんな事もありましたねぇ。

これは一昨年のことでしたが、アメリカで大統領選挙が行われ

前評判を覆し逆転勝利でドナルド・トランプ氏が当選を果たしました。

早速とばかりにその時事ネタが使われたのがその週末に行われたエリザベス女王杯です。

あの時に勝ったのがクイーンズリング、そして3着にもミッキークイーンと

まさにトランプ氏に関連した名前の馬が激走したわけです。

 

それから約半月後でした。

ジャパンカップが終わった翌日の月曜日。

覚醒剤取締法違反であの人気歌手のASKAが逮捕されて大いに話題になりましたね!

そして、その週末に行われた中京でのチャンピオンズカップでは

10番人気のアスカノロマンが3着に激走しました。

ASKAとアスカノロマン、ここまで被るか?というぐらいの出来すぎたことでした。

 

あっ、それからこんなのもありましたね!

これは平成元年のジャパンカップです。

あのオグリキャップとニュージーランドのホーリックスの芦毛同士の決着でした。

その結果がこれまた「出来すぎだろ?」というぐらいだったんですが

決まり手が、枠連2-2のゾロ目に加え、走破タイムが2分22秒2だったんですよ!!

とにかく「2」のオンパレードでした。

コレ、どう思いますか?

 

まぁ、ここで挙げたのはほんの一例に過ぎません。

まだまだ過去に遡れば数え切れないほど不自然な競馬での決着というのがあります。

では、元に戻して今回の「ゴーン氏逮捕」という大ニュース。

恐らく今週行われるジャパンカップに何かしらの関連した馬が激走しそうな予感がしています。

 

日産だから車関連の名前の馬?

久々に人気薄の外国馬が激走するとか?

ゴーン氏はフランスだから、1番人気確実のフランス出身のルメールが乗るアーモンドアイが降着になるとか?(笑)

それとも単純に日産だから「2-3」で決まるとか?

こういうことを考えるのも楽しいもんですね

枠順発表はいつもの木曜日。

まだ時間はたっぷりありますので「ゴーン馬券」を考えてみましょう

 

 

★ランキングに参加しております。
何か参考になったなぁと思ったらポチッとして頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬日記へ
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬日記へ
にほんブログ村

コメント